文房具 > 万年筆

■■■ 金細工肥後象嵌販売サイト ZOGAN光助ショップ ■■■

熊本の代表的伝統工芸肥後象嵌は、肥後藩主細川公が造らせ、以来三百有余年、
刀の鍔(つば)、小柄(こづか)等に独特の意匠を凝らし、武家のダンディズムとして愛好されてきました。
  • 【純金細工】萬年筆(イチョウ)M-03
    【純金細工】萬年筆(イチョウ)M-03
    32,400円
    G7伊勢志摩サミット(2016年5月26・27日)において 安倍総理大臣からG7各国首脳およびアウトリーチ招待国への贈呈品に選ばれました。
    春の到来を告げる花 「さくら」と、秋の紅葉を彩る「いちょう」。
    この日本を代表する2つ風景を切取り純金象嵌の手法で本体中心部分に描き込みました。

    江戸の時代から受け継がれた確かな技が、美しい日本文字を書く為に生まれたPlatinum #3776を飾り、歴史の重みを湛える逸品です。
    プラチナ萬年筆社のご協力により完成した一品。キャップの根本に純金象嵌の銀杏をデザインしています。
  • 【純金細工】萬年筆 (サクラ)M-04
    【純金細工】萬年筆 (サクラ)M-04
    32,400円
    G7伊勢志摩サミット(2016年5月26・27日)において 安倍総理大臣からG7各国首脳およびアウトリーチ招待国への贈呈品に選ばれました。
    春の到来を告げる花 「さくら」と、秋の紅葉を彩る「いちょう」。
    この日本を代表する2つ風景を切取り純金象嵌の手法で本体中心部分に描き込みました。

    江戸の時代から受け継がれた確かな技が、美しい日本文字を書く為に生まれたPlatinum #3776を飾り、歴史の重みを湛える逸品です。


    プラチナ萬年筆社のご協力により完成した一品。キャップの根本に純金象嵌の桜の花ビラをデザインしています。
1

(カテゴリー内:2点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索